空調ダクト内部には様々な異物が潜んでいます。 身近でありながら目には見えない空気。空調設備とともにクリーンな環境を保つお手伝いをさせていただきます。
  • 2018年 日美装建 株式会社 大新年会

      日美装建 株式会社は平成6年9月22日に設立され 今年の9月で24年目を迎えようとしています。   この歴史の中には数々の至難や試練がありましたが、 ここまで大きくなって今日を迎えることができたのは、 今までずっと日美装建を支え応援してくれたたくさんの お客様方、並びに協力関係各社様の御かげだと存じ上げます。   そして今日は、昼夜問わず頑張ってくれた社員たちに感謝!感謝! ねぎらいを込めた2018年新春 新年会のスナップです。                                              今回、ご協力頂いた店舗様は 札幌市中央区南4条西4丁目恵愛ビル4F 北海道海鮮にほんいち すすきの店   とても新鮮でおいしかったです! 店長並びにスタッフさま ありがとうございましたm(__)m       社員一同 心より厚く御礼申し上げます。   今年も日美装建 株式会社を宜しくお願い申し上げます。     日美装建 株式会社 本社 北海道札幌市西区八軒5条東5丁目2-15 TEL  011-700-0132 FAX     011-700-0135   日美装建 株式会社…
  • 札幌某本屋さんのエアコンクリーニングの巻。

    今日は札幌の某本のリサイクル店のエアコン清掃のお話です。   本屋さんは何度もエアコンクリーニングで、 お邪魔させて頂いたことがありますが、紙の粒子が舞うのでしょうか・・・ メカニズムはわかりませんが汚れているケースがほとんどです。   最悪はドレン系統の動作不良で水漏れ等の故障が起きやすいようです。 フィルター清掃もそうですが、エアコンのメンテナンスは重要ですね。   さっそく分解してみると・・・ やはり汚れはなかなかのモノです。 熱交換器も御覧の通りです。 4隅にいけばいくほど目詰まりを起こしています。 良く頑張りました! ドレンポンプもかなりのストレスだったと思います。     ここから洗浄開始です。 今日は洗剤はやや強めでリンス洗浄をしっかりパターンです。 少々腐食が見受けられましたがまだまだ大丈夫です。 4隅の目詰まりも解消されました。 ドレンパンも新品のように復活しました。 ポンプもこれで大丈夫です。 キャビネットとフィルターもキレイになりました。 これは1次汚水で・・・真っ黒でした。 リンス洗浄で透明になるまで行っていますので完璧です。     これで完了です。 試運転も全機問題なしです。 全部で32基・・戦場のような2日間が無事終了しました。   エアコン クリーニングのご用命は 日美装建 株式会社 TEL 011-700-0132            
  • 札幌某ファミレスのエアコン修理の巻。

    私たちの食文化を支えているファミリーレストラン。 今日は札幌の某店舗様の緊急対応の話です。   内容は厨房用のエアコンでビルトインタイプ。 エラー表示が出て、制御停止状態とのことでした。   A3 ドレン水異常 ポンプが排水できなくなってドレンパンの水位が上がるとスイッチが作動します。 エアコンが止まり、エラーコードA3が表示されます。 早速 点検口より天井裏を見ると... 天井面はすべて断熱材で覆われ、機器付近の作業スペースも かなり限られた環境でした。 アルミの歩み板で作業環境を整え まずドレンホースを外して余水を吸い込みます。 中を開けてみると... なかなかの汚れ具合です。 しかもドレンポンプ付近にはドロドロの スライム状でびっしりです。   まず、ポンプを外して洗浄し、熱交換器とドレンパンを洗浄するしか ないでしょう! ギリギリのスペースでドレンポンプを外すことが出来ました。 開けてみると固形物がちらほらと...   キレイにしたのがコチラです。   次に熱交換器とドレンパンの洗浄です。 ただドレン系統が死んでいるのでバキュームで吸引しながらの 作業となります。 油煙を吸い込んでいるようですので洗剤は強めで リンス洗浄をしっかりおこないます。 まだ一部とり切れていない部分もありますが大丈夫でしょう。 凄いです。かなり汚れていたようで2缶分出ました。   これで元に戻し、作業完了です。 テスト用に水を張ります。 破損がなければこれで復旧するはずです。 ブレーカーをON。 試運転をかけると... ドレンポンプの作動音がし始め、正常に運転されました。 約30分ほど経過をみて問題ないと確認。 これでもう大丈夫でしょう   エアコンクリーニング、修理のご用命は 日美装建 株式会社 TEL 011-700-0132   株式会社AIRNOTE 北海道札幌市東区北23条東3丁目5-15 TEL 011-299-4152  
  • エアコンクリーニングに必要なアイテムの巻。

    私たちはほぼ毎日エアコンと向き合っています。 クリーニングに必要なアイテムの紹介です。 今日はちょっとSTOICなイメージでエッジの効いたモノトーンで 御紹介致します。 この様な事務所下の倉庫には沢山の資器材が保管されています。 過去に盗難事件もありましたのでセキュリティーも万全です。 これは大型ヒーターで作業員の暖をとるため、洗濯物を乾かすため、 雑談するため・・様々です。 また北海道は今時期ですとマイナス5℃とかマイナス10℃とか 当たり前ですからワックスや洗剤の凍結防止にもなるのです。   これは洗浄用の高圧ポンプです。4台+部品取り用。 だいたい3.5MPs程度の圧力で、よくホームセンターで売っている 黄色い〇〇〇○ー社と比較するともちろん弱いです。   たぶんエアコン洗浄にあれを使うと壊れますね! そこまで圧力は必要ないのです。 逆にいえば根気で落とすしかないのです。   また大きな違いは操作性が抜群なのと、圧力を調整できることでしょう! 作業性を考えると複数台必要です。   これは洗浄時に汚水を受け止めるビニルカバーです。 これがあると1レベル スピードUPできます。 市販のものでいくつかタイプがあります。 ジャンル的には消耗品扱いとなります。   これはパーツを洗浄するときに使う桶です。 現場に応じて大小使い分けます。 台数が多くなればなるほど、効率が重要となります。 特にパーツや水洗いできない具材の拭き上げで差が出ます。   熱交換器のアルミフィン専用洗剤です。もちろん希釈して使います。 これとアルカリイオン水は必ず必要となります。   これはアルカリイオン水精製機です。 PH13.1濃度まで作れます。 通常の強アルカリ洗剤でPH9~10程度と言われますので強力です。 床清掃でも、日常清掃でも・・・最強です。 お値段も・・社長 感謝です!   これはバキューム機です。 水をガンガン吸い込みます。 先端は弊社独自の改良で用途に合わせて取り変えれるようにしてます。 ドレン吸い込み作業には絶対必要となります。   脚立です。 3尺、4尺、6尺、7尺、10尺 そしてローリングタワー(幅広タイプ、幅狭タイプ)。 今記載したものは必須です。ないとどんな現場にも対応できません。   キルトの養生です。 これはある意味命綱みたいなもので、 どんなにイイ仕事をしても、壊したり傷つけたりしたらすべてが 台無しです。 私たちの仕事を守ってくれる必須アイテムです。   これは作業にあたり、前後の風量と温度、湿度を計測する機器です。 データー資料用です。 特に大手様の場合は必ず必要となりますね!   まだまだ細かなものがたくさん必要となりますが、省略させて頂きます。 1基でも道具が揃ってなければなしえないことです。   でも・・一番重要なのはデキル人材かもしれません!   興味ある方・・業務拡大につきやる気あるSTAFF募集中です。   エアコン クリーニングの事なら 日美装建 株式会社 TEL 011-700-0132   STAFF募集の問い合わせは 070-1294-6357  担当 砂川
  • 札幌某整骨院のエアコンクリーニングの巻。

    今日は某整骨院のエアコン清掃のお話です。 据え付け後2年を経過し、少々臭いがし始めているとの事でした。 清掃と合わせて点検もして頂きたいとの要望でした。   外観上はいたってキレイな状態で吹き出し口も問題ないようです。 フィルターはさすがにホコリ汚れが付着していました。   もの凄く汚れているわけではありませんが、 全体的に酷くなる前の前兆らしきものは要所でうかがえます。 ドレンパンや熱交換器も変色がわかるほどです。 ただ腐食ヶ所も見当たらず、至って健康のようです。   ここから洗浄開始です。今日もリンス洗浄はアルカリイオン水を使います。 ドレンポンプもキレイになりました。 全体的な変色汚れもキレイになりました。   もう新品のようです。 これから慎重に組み上げます。   1次汚水の状態です。 真っ黒ではありませんが透明感は全くありません。 リンス洗浄も2回実施しているのでどうでしょう・・   ちなみに室外機はこんな感じでした! あとで吸い込み口付近は除雪します。   下の部分は霜が付き始めています。 もちろん、高圧で溶かします。 フードとファンを外して洗浄開始です。 モーター部と基板Box付近は十分注意です。   洗浄後、除雪し試運転です。 風量&温度変化 共に問題なしです。 また気になっていた臭いも大丈夫でした。   こちらもそうですが・・・ 周りの環境によるもので、室外機周りに雪が溜まりやすいようです。 適度に点検し、必要に応じて除雪する必要があります。 オーナー様にはご理解頂きました。   エアコンクリーニングのご用命は 日美装建 株式会社 TEL 011-700-0132