空調ダクト内部には様々な異物が潜んでいます。 身近でありながら目には見えない空気。空調設備とともにクリーンな環境を保つお手伝いをさせていただきます。
  • エアコン ドレンエラー修理の巻

    久々の投稿で御座います。 如何お過ごしだったでしょうか・・・ 北海道も本州に負けないくらい暑く、何日も炎天下が続いております。 やっぱりエアコンは無くてはならない必需品ですね。     今日は某飲食店様のエアコンの修理のお話です。 夏場・・・特に30℃を超しますと冷房ガンガン運転となり、 主にドレン系のトラブルが多く発生します。   これはやはり汚れが原因なのですが、 なかなかご自分で予測や対処は難しいものです。 エラーコード:A3 ドレン水位異常 お客様に確認したところ、時間をおくとまた使えるようになる。   この時点で水位の異常を察知するフロートは大丈夫だと。 ではドレンポンプに焦点が集まります。   ドレンホースにしっかり接続されています。 が、吸引口がちょっと閉塞気味のような感じがします。   ポンプキャップを外してみると、 Oh! 久々に凄い油汚れ! しかしもっと気になるのは黒いローターの回転が異常に重い。   裏側には水をかき寄せるヒダが付いていて びっしり油汚れが付着し、思うように排水が 出来なかったと思われます。 *通常はこの黒いローターは外せないことが多いものです。 無理をして軸がズレて異音が発生したり、 ローターが破損してしまうためです。   このドレンポンプはメンテナンス性抜群です。 すべてこのタイプにしてくれれば、私たちは キッチリ清掃できますし、ユーザー様も安心できます!   でこの画像は、ポンプ吐出口ですが、 汚れの為、定格の半分以下の口径しかありませんでした。   すべてキレイになりました!     ホースとしっかり接続完了。     ついでにドレンパン内もキレイに清掃します。     ここ重要です。 最初に抜いたドレン水(約2.5リットル程度)と同量の 水をドレンパン部に張ります。   これでしばらく運転をかけて様子をみて、 まず正常に運転するか? またドレンポンプが作動しているか? ですね。   約20分後、ドレン抜き栓より、残量を確認すると ほぼ排出されてました。完璧です!   これで生き返りました! 良かった良かったです。   今年はこのトラブルが非常に多いです。 各メーカー様も対応が大変かと・・・お察しします。   日美装建でもAIRNOTEでも 私たちは出来る限り、早期対応をさせて頂いております。 先ずはお電話を・・・   日美装建株式会社  TEL011-700-0132 株式会社AIRNOTE   TEL011-299-4152  
  • わたし流の現調(現場調査)の心得の巻!

                私たちは毎日 沢山のお客様から エアコンクリーニングのご依頼を頂いています。   口コミやHPを見て・・・ また管理会社様からのご依頼も多く、 別の担当者様から評判を聞いて・・など 本当にうれしい限りです。     お客様からお問い合わせがあった場合、 まず 見せて頂きます。 これを現場調査、通称げんちょうと言います。 基本1台でも100台でも見させて頂きます。   これは金額を決めるためではなく、 別のSTAFFが行った際に、 業務を滞りなく安心して完了させる為の情報収集が 一番の目的となります。   どれくらいの作業量となるのか? 何人で完了できるのか? 資機材は特に何が必要なのか?     管理会社様からの依頼の場合は また意味合いが変わってきます。   私が1番大切に心掛けている事は・・・ 遠く離れた担当者様の目になったつもりで げんちょうをしてきます。     その際の必ず携帯する7つ道具をご紹介します! 【ヘッドライト】 調べる場所は明るい所ばかりではなく、 天井裏やバックヤードなど様々なのです。 いざという時に見えない、読み取れないでは 正確な調査ができないからです。 私のトレードマークでもあります。     【バインダー】 正確には碁盤の目になっているメモ帳です。 私たちの仕事は洗浄業務だけではなく 報告業務も重要と考えます。 台数チエックと同時に施設内の レイアウトを書き写します。     【レーザー距離測定器】 これは便利で役に立ちます。 正確な天井高を測れるので必要な脚立サイズを 選定できます。 またお部屋の床面積(㎡)やガラス面積(㎡)など 数か所を測定して計算すれば正確な㎡数を出すことができます。     【メジャー】 これは部品のサイズやダクトの計測など 細かな採寸の際に使います。     【脚立】 エアコン内部の汚れ具合を見る際に必要となります。 少々重いですが、この脚伸びタイプは 階段部など、用途に応じて対応できるのです。     【簡易手袋】 使い捨てタイプですが、これがあると かなり助かるはずです。 厨房の天蓋ダクトなどを見る際、 必ずグリスフィルターの内部を見ます。 触っただけで油まみれとなります。     【タオル】 1枚あると便利です。 拭く。拾う。挟める。   【ドライバー】 ビスを外して内部を確認する場合や、 点検口を開ける場合など、無いと困るものです。   【携帯】 最後にやはり、携帯ですね! 必要な写メを撮ったり、機器情報やエラーコードを調べたり・・・   7つ以上ありましたが、これらは最低限必要なものです。     実はもう1つ 大切なものがあります。 それは【お客様のお話を聞くこと】です。 物理的なことは見て確認できます。 しかしどのような使い方なのか、 こうなる前にどのようなことが起きていたのか、 どこにあるのか、いつなら大丈夫か・・・   様々あります。   これらを駆使して情報を集め、 整理してお客様や管理会社さまと交渉をします。   お客様も管理会社様も 忙しい合間をぬって時間をさいてくれてます。 ですので 初動となる現調や見積書の作成は 出来るだけ早く進めるように心がけています。 また極力、キャッチボールは1~2回程度で済むように、 返答や解答は1日以内に返すようにしてます。   これがわたし流です。   エアコンクリーニングのご依頼は 日美装建 株式会社に お任せ下さい。 TEL 011-700-0132            
  • 札幌郊外の飲食店 天蓋ダクト清掃の巻! 

    今や飲食店は至る所にお店をかまえ、 沢山のお客様に喜んで頂けるよう、お店の従業員様も 日夜頑張って御もてなしをしてくれます!   業態も様々で、フレンチから中華、そして日本食と 好みによってお客様もお店を変えます。   人気店の傾向をみると、 お店や味にしっかり特徴があること! お客様にストレスを感じさせない御もてなし感! そして清潔なお店があげられます! ・・・・・かなり個人的な主観ですが!     今日は天蓋ダクト清掃のご紹介です。 焼台や揚げ物(フライヤー)、そして炊飯など その場所の上に設置されているダクトです。   この写真のVバンク部のフィルターは従業員様でも 取り外して簡単に洗浄できます。 これが油で詰まり始めますと、排気効力が著しく低下し 調理時の油煙を外に放出できず、店内に充満し始めるのです。 もっと凄くなりますと、床が滑りやすくなり 店内はギトギトになるのです。   Vバンクを取り外したところです。 オイルトレイも油が溜まり凄いことに・・・   ハイガード(防火ダンパー)です。 ヒューズは問題なく正常に使えます。   ダンパーからの内部です。     ここから洗浄ですが、基本ばらした具材は 大きな桶に入れて苛性ソーダで油分を分解させます。 フィルター迄は従業員様でも出来ますが ここから先は私たちプロにお任せ下さい! 素晴しい!ビカビカです!   そして約1時間半後 こうなります。     定期的に油分を除去して頂くと、油の層が薄いため 常に簡単に拭き上げるだけで除去できます。 時間を措けばそれだけ層が厚く硬くなり、 大変な作業となるのです。       次は店内の天井扇の清掃です。 これも重要で、このダクトで拾い切れなかった油煙や、 お料理から出る油分を含んだ湯気が熱の気流となって 天井に舞い上がります。 これを排気してくれるのが天井扇の役割です。   天井だけに、ここまではお店の方には無理でしょう! でも年1回は実施したいものです。 油でぎっしりです。ファンも油の層で厚く重たいです。   何とファンの色は白でした! こんな感じです!   天井扇や給気口のフィルターなど 店内の換気に関する設備は 例えば年末などの大掃除と銘打って 年1回の実施を推奨いたします! さほど経費も掛からず、店内美観維持に貢献してくれます。   店内メンテナスの御相談は 日美装建株式会社にお任せ下さい! TEL 011-700-0132        
  • 札幌 某シューズ店 お掃除機能付きエアコン清掃の巻!

    靴の業界では これからのシーズンはやはり運動会需要やランニングなど 凄くなるのでしょう・・・ 大型ショッピングセンターなどでも 靴屋さんはいつも黒山の人だかりですね! 私は個人的には VANSが履きやすくて大好きです。   昔はわざと2つも3つもサイズUPして履いてましたが 今となってはなぜそのような履き方をしていたのか疑問です!   そんなかんだで・・・ いつも見慣れた天カセ4タイプです! でもよ~く見ますと、1ヶ所LEDがついています。 またフィルターグリルに四角い窓のようなものがついています。   お掃除機能付きです!   お掃除機能はよくルームエアコン(壁掛けタイプ)で見かけますが 業務用の天井カセットタイプでもあるのです。 中心部の黒い仕組みがそうです。 円形のフィルターをギア動力で回して、 小型バキユームでフィルターに付着したホコリ汚れを 吸い取るものです。 よく考えたものです・・・・     それでも内部はこんなに汚れるのです!     今日の汚れは油ではありませんので 基本洗剤希釈は薄目でOK。 洗浄圧MAXで戦います。 その間、具材パーツの数が今回は多いので 1点1点しっかり除塵拭き上げをおこないます。         変色(腐食)部分は致し方ありませんが かなりキレイになりました。     汚水の色も見事です。 汚れが取れた証拠です。   本日は計8基 試運転も問題なし 完了です!   日美装建株式会社ではいろいろな機種に 対応致します。 御気軽にご相談ください! TEL 011-700-0132    
  • 札幌 飲食店 3馬力 エアコン洗浄の巻き 

      今日は某スナックのエアコン洗浄です。 この機種は5年ほど前に入れ替えたしたもので、 以前は長方形タイプを使っていたようです。   分解清掃は今回が初めてのようでなかなかの汚れ具合です。 ご覧の通り・・・フィルターは1cmほどのホコリの膜ができていました! しかもしっとりして手強そうです。 ドレンパンの汚れは、強めの洗剤で浸けておきましょう!     今日は熱交換器もかなり汚れているので 濃いめの洗剤を表面に散布して少々寝かせてみます。 その間に具材を洗浄します!     かなりキレイになりました! これから熱交換器部の洗浄です。 養生も完璧! 1滴も垂らしません。 1次洗浄後の状態です。見違えるほどキレイになりました。 次は2次洗浄で中和です。   凄い・・・真っ黒です。   ドレンポンプの接続も大丈夫です。     すっかりキレイになりました。 ブレーカーON! 試運転も問題ありません。 これで大切なお客様を気持ち良く、お迎えできるでしょう   エアコン洗浄の事なら 日美装建株式会社にお任せ下さい! TEL 011-700-0132