空調ダクト内部には様々な異物が潜んでいます。 身近でありながら目には見えない空気。空調設備とともにクリーンな環境を保つお手伝いをさせていただきます。
  • 札幌近郊 某学習塾のエアコン他 清掃の巻。 

    今日は子供たちのお休みの日にお邪魔致しまして 「大改造!! 劇的ビフォーアフター」的に頑張りました。   エアコンですがこれは日立製の1988年モデル。 状態はすこぶる汚れていましたが、調子は良好でした(^.^) この機種の配線は今のようにコネクターではなく、すべて 圧着端子で切り離すことはできません。 その状態にあわせて洗浄するしかないのです。 長年の汚れが堆積し、固着していました。   熱交換器もかなり汚れでぎっしり詰まっています。 でも油煙等の油汚れじゃないのが救いです。   これからも長く、頑張ってもらう為にも がっちり洗浄します。 ファンもこの通りです。   熱交換器もキレイになりました!   ドレンパン部もこれで安心です。   30年を経過すると利用頻度にもよりますが、 ムリな使い方は禁物です。何よりも汚れがもたらす故障の原因を 断ち切ることが大切。良かったです。   次は壁の塗装によるリフレッシュ作業です。 楽しい! 子供は白い紙や面を見ると本能なのでしょうか? 何かを書きたくなる! 書かずにいられない! わかります(^^)/ もちろん それだけではありませんが・・・とにかく汚れです。 私たちがキレイにしますね! とにかく養生をしっかりおこないます。 エアコンの養生に比べたら・・・意外とこっちも難しいですね! ハケとローラーを駆使してムラなく均等に!   1層目でもかなり目立たなくなりました! これを3層繰り返します。 思ったより臭いも少なく あとは暖房を強くして送風機で乾燥を掛けます。 約2時間ほど乾燥&換気で終了です。   見違えるほどキレイになりました!良かったです!   エアコンクリーニングやお部屋の清掃の事なら 日美装建 株式会社 TEL 011-700-0132  
  • 店舗管理は私たちの仕事です。

    【日美装建 株式会社】 エアコン空調設備・ビルメンテナンス・ハウスクリーニングなど 清掃をメインとした会社です。   ★エアコンクリーニング     ★ダクト清掃     ★床WAX清掃   厨房設備の清掃、床WAX清掃、ガラス清掃、そしてエアコン清掃。 店舗管理で一番重要なのは衛生面ではないでしょうか。 常に大勢のお客様をお迎えする飲食店では、毎日が戦場のように 忙しい日々を送り、そして清掃も簡易的なものになってしまいます。   私たちは店舗オーナーさま・管理会社さまと打ち合わせを行い、 少しでも従業員様に負担がかからないような定期清掃プランを ご提案し、店舗の維持管理にご協力させて頂いています。     【株式会社AIRNOTE】 エアコン空調設備の点検・修理・入れ替え/新規施工 工事などを おこなっている会社です。 ★点検(法令点検・保守点検)   ★修理   ★入れ替え工事   ★新規施工工事   急なトラブルや故障は営業に差し支えますし、最悪は 営業できないこともあるのです。 私たちは専門プロの技術者で、速やかに判断し早期復旧へと導きます。     日美装建㈱ / 株式会社AIRNOTE 他の業者と何が違うの? ①窓口担当者を決めさせて頂きます。 これはお客様の声で一番多かったお悩みの一つです。 ストレスなく何でもご相談にのらせて頂く頼もしい専任スタッフ制度です。   ②定期清掃プランで維持管理も簡単フリー。 お店の状況に合わせた定期プランで、金額も一律。 決められた月に電話連絡させて頂き、日程調整のみです。   ③定期的に店内をプロの目で点検しご提案。 毎日同じ風景を見ていますと、気づかない事も・・・ 痒いところに手の届く専任スタッフで更に維持管理も充実します。   ④故障や修理などの対応も迅速丁寧。 少しでも早くを常に考え、お客様のご要望にお応えいたします。     店舗の清掃メンテナンス、空調管理の事なら 日美装建 株式会社 / 株式会社AIRNOTE お任せ下さい!      
  • 日美装建グループ 株式会社AIRNOTEの巻

    全国展開の大手チェーン店が道内各地にも進出し始め、 24時間営業店も増えてきています。 日美装建㈱は札幌圏はもとより地方の受注も年々増え、 来期4000台の洗浄実績を見込む勢いとなりました。     分解清掃のご依頼以外にも修理や施工業務の 依頼も急増しているのです。 日美装建グループの株式会社AIRNOTEは エアコンの修理・施工のスペシャルエキスパートです。 全道各地のエアコンクリーニングや修理施工に 少しでも迅速な対応が出来るよう旭川営業所に続き、 函館営業所を設立。 電気工事や冷媒フロンの取り扱いに対しての有資格者も多数在籍し、 迅速・丁寧で安心・安全をモットーにご対応致します。       【冷えない!・暖まらない!  安心見積り・修理対応】 エアコンの修理費用は部品代と工賃が主で、業者により金額が異なります。 AIRNOTEは1度見させて頂き、部品交換の場合は直接メーカーから 取り寄せるので安心プライスです。     【  急な故障の時! 迅速な緊急対応】 エアコンの故障は業務に支障を来し、早く直したいものです。 経験豊富なスタッフがお電話で状況を確認し、 部品交換が必要なければその場で修理対応致します。     【臭い匂い!油煙やカビ!エアコン分解洗浄】 エアコンの故障の原因はほとんどが汚れです。 調理場に近い設備や利用頻度が多い場所のエアコンは、 定期的な分解清掃が必要となります。 機種毎の基本料金設定ですのでプライス・技術も安心。     【業務用エアコンの法令簡易点検・定期点検】 業務用エアコンの冷媒フロンガス漏れ点検は、 法令で義務付けられています。 大型施設や個人事業も対象となり、簡易点検の代行や定期点検の実施、 またその際の保管書類の作成もおこないます。     【入れ替え工事・新規工事】 エアコンの症状で冷えない! 暖まらない!  この様な現象は良くあることです。 室内機の汚れが原因であれば洗浄をご提案させて頂き、 主要部品の劣化が原因であれば部品交換をご提案致します。   しかし年式が古い機種は、今後のトラブルや運転経費を考えると この機会に入れ替えをした方が経済的で安心できるのです。     この様に色々なケースを想定してご提案させて頂き、 お客様に寄り添ったプランを選んで頂きます。   【メーカー直接仕入れで安全品質・安心価格です。】     【電気工事や冷媒フロンの取り扱いは有資格者がおこないます。】     【見えない所の施工ほど重要です。経験豊富な技術力】     【耐圧試験、真空引き技術。適正基準の冷媒環境と良質な施工技術。】     株式会社エアノートの特徴にはもう1つあります。 「迅速さです」 エアコンの急な故障や修理で困った経験ありませんか? ①迅速な初動  早い見積り ②迅速な発注  早い日程調整 ③迅速丁寧   確実な作業   この3つをモットーに出来るだけ早い対応を行います。   株式会社AIRNOTE TEL 011-299-4152      
  • フロン排出抑制法 この3月で3年目の節目を迎えます!

    業務用冷凍空調機器に使用されている冷媒の多くは フロンガスですが、現在使用されているフロン類の多くは・・ 「オゾン層を破壊しない」代替フロンに転換されています。 しかもその代替フロンは、大気に放出するとCO₂ の数千倍もの「地球温暖化」に与える影響が大きく、 排出削減が課題となっているのです。   そこで平成25年6月12日「フロン回収破壊法」 が改正されました。 その後平成27年4月に「フロン排出抑制法」 として施行され、業務用冷凍空調機器ユーザーの 皆様に点検が義務化されました。 異変を見逃しいませんか? 異変を見逃していませんか?   この施行には罰則規定もあるのです。   3年目を迎える今の時期、ザワザワして来ています。 と言うよりも企業としての コンプライアンスの方が 重要なのかも知れません。     そこで 簡単に「フロン排出抑制法」による点検義務化のおさらいをします。   【CASE1】 一般の飲食店、美容室、調剤薬局、事務所など小規模で 業務用室内機1基+系統室外機1基 のような組み合わせの場合・・・   室外機に記載されている圧縮機電動機定格出力が7.5kw未満の場合。 *規模にもよりますが1対1の場合 ほとんど7.5kw以下です。 簡易点検の実施のみとなります。   3ヶ月に1度の頻度で、規定に沿った目視点検で記録簿を残すものです。       【CASE2】 大型ビルや商業施設、病院、工場など 複数の業務用室内機+大型の系統室外機1基 のようなマルチタイプの場合・・・   室外機に記載されている圧縮機電動機定格出力が 7.5kw以上50kw未満の場合となります。 簡易点検+定期点検が必要となります   *簡易点検はCASE1と同じで3ヶ月に1度の実施。 *あわせて3年に1度の頻度で有資格者によるフロン漏洩点検 通称:定期点検を実施し、記録簿を保管しなければなりません。         この改正フロン法では、フロン類の製造から廃棄までの 「ライフサイクル」全体に対し、包括的な対策が盛り込まれ、   ①フロン類を製造する「フロントメーカー」 ②冷凍空調機器を製造する「機器メーカー」 ③業務用冷凍空調機器を使用している「オーナー・所有者」 それぞれに対しての「基準」を定め 各当事者にその遵守と責任を求めることになったのです。   少々難しいかもしれませんが所有者(オーナー様)にも エアコンのフロンガスが漏れていないか 確認する義務があるという事なのです。 そしてこの3月は節目でもあるのです。   フロン法令点検のご相談承ります! 日美装建 株式会社 TEL 011-700-0132へ    
  • 札幌 某ラーメン店のエアコン清掃の巻。

    今回は少々手強い状況のアイテでした! 油汚れは致し方ないのですが、本体・・・特にコンプレッサーが心配です。 また帯状の吹き出し汚れがはっきり出ているので内部は 8割程度は機能ダウンしていたでしょう・・・   そだね~。キレイにしましょう! フィルタ―が重いこと、油煙の油分をがっちりキャッチしている証拠です。   ドレンパン部、ファン部 なかなかの汚れです。   ドレンポンプ内部もやはり油汚れです。   熱交換器(フィン)の状態です。キレイに油煙コーティングされているようで 短期間で汚れたモノのようです。 本当によく頑張りました! 私たちがスッキリさせてあげます!   ここまでは何とか除去できました。 大きな腐食は無いようです。 ここからリンス洗浄で更にキレイにします。 もう2時間近く掛かってしまいましたが致し方ありません。 2杯目です。もう1杯ってとこでしょうか…    変色ヶ所は取れませんでした。 とても厳しい環境だったのでしょう! 他はばっちりです。   まるで新品のようです。 素晴らしい。   フィルタ―が一番大変でした。でもこれでバッチリです。   少々時間はかかりましたが試運転も問題なく ほぼ定格出力に戻った勢いでした。 吹き出し口の汚れも払ってあげたかったのですが、油分が強くて無理でした。 マメなフィルター清掃の実施を行いましょう! そうすれば天井もキレイな状態で長くお使い頂けます。   エアコンクリーニングのご用命は 日美装建 株式会社 TEL 011-700-0132