11 1月

札幌 某企画会社さまのエアコンクリーニングの巻。

今日は某企画会社様のエアコン清掃のお話です。

天井躯体の関係でしょうか、事務所での天カセ1方向タイプは

久々です。今回のような分解清掃は初めての事でした。

 

事務所内では以前から分煙にされていて

1方向タイプで2基のご依頼です。

少々年代物のようですので、特にプラスチック部分は

劣化で割れる恐れがあるので十分注意しての作業となります。

なかなかの汚れ具合で、よく頑張りました!

内部はかなり汚れが進んでいるようでした。

ドレンパンはドレンホースの連結部分が接着剤でガッチリ状態で、

付けたまま洗浄に切り替えました。

 

熱交換器も全体的に変色が見受けられます。

これはユニット内部で同じくホコリ汚れが凄い状態でした。

 

さあ・・ここから洗浄開始です。

特に油汚れやタバコのヤニ等ではありませんので

洗剤希釈は通常で問題ないでしょう!

少々型式が旧タイプですのでリンス洗浄はしっかりおこないます。

キレイになりました。 ドレンパン付近の下の部分も腐食もなく

とても良好な熱交換器ですのでまだまだ大丈夫です。

 

 

 

ドレンパンも生き還りました! 新品のようです。

 

 

 

 

 

 

どうでしょう! 素晴らしい!

1次洗浄時の汚水状況です。 黒いだけじゃなく異物が多く見受けられました!

リンス洗浄も透明度が上がるまでおこないました。

 

 

業務用エアコンのクリーニングの事なら

日美装建 株式会社

TEL   011-700-0132