05 12月

札幌すすきの 某スナックのカーペット洗浄の巻!

あららぁ・・・

ソファーをズラしてみるとこんなに汚れていたのです!

 

 

 

ここは札幌すすきの とあるまたスナックにお邪魔しております。

改装してリニューアルオープンを迎える前に、

足元もキレイにと・・・ご依頼です。

カーペットはそのお店のイメージを柔らかくするだけでなく

逆に時にはそのお部屋を汚く見せてしまう事もあるのです。

永~く使っていると気になりませんよね。

 

 

まずは徹底的に掃除機でゴミやほこりを吸いまくります。

 

特に壁とカーペットの隙間や段差のモール部、カウンター椅子の足元など

ブラシを使ってかき出します。

掃除機は基本・・縦、縦、横、横を繰り返します。

 

 

ポリッシャーにテンションのあるブラシをセットし、

アルカリイオン水で希釈した洗剤を十~分にたっぷり撒いて

ちょっと寝かせます!(これ大事です!)

また特に汚れているか所は、更に濃いめのスペシャルブレンドを

たっぷり噴霧して寝かせます。

 

 

ここからまた全体的に洗剤を撒き、頭から円を描くように

ポリッシャーをかけます。

あまり酷い時は重りを使って負荷をかけます。

本来はダメですが煽ったりもします。

目視で汚れがボヤけて見えればかなりいい感じです。

 

 

ここでエクストラクター(専用バキューム)で一度汚水をできるだけ吸引します。

 

 

ここから今度はアルカリイオンと水を希釈したリンス洗浄を

たっぷりおこないます。

これは残留している洗剤成分を再度浮かび上がらせるもの!

残っているとまた汚れが付きやすくなるためです。

 

あとは吸いまくるだけです。エクストラクターの音を頼りに

一番ベストな角度でコンプ圧を利用するのです。

 

 

 

 

 

まだ終わりません!

次はマイクロパットを装着して更に水分と汚れをパットに

付着させるのです!

 

 

 

 

 

これがエクストラクターで吸引した汚水です!

真っ黒な泥水のようです。

 

 

 

 

 

最後は巾木まわりや躯体の部分をタオルで拭き取り終了です。

まだ水分が残っているので分かりずらいですが

かなりキレイになりました!

 

カーペットのウエット洗浄はかなり水分を使っておこなう手法で

ビルの設備上できない場合もあります。

また洗浄後は約半日から1日程度 乾燥時間を頂きます。

またタバコ等の焦げ跡処理はできませんが、ガム等の除去も

おこなっていますのでご相談ください!

 

カーペット洗浄のことなら

日美装建 株式会社にお任せ下さい!

TEL 011-700-0132