22 11月

札幌郊外の某うどん屋さん エアコン洗浄の巻!

お店のウインドー越しに白い湯気が立ち込め、

中に入るとほんのりとお出汁の匂い。

カウンターにはかき揚げや、てんぷら、そしていなりずし。

 

 

今日は某うどん屋さんのエアコン洗浄の巻きです。

今日は2基が対象で写真のような天カセ4タイプです。

天井内の環境のためか、意図的に天井面より低くセットするためか、

スペーサーを設けて本体を5㎝程度下げています。

 

 

分解してみると何度かバラシた形跡ありでした。

粉ものを扱う飲食店の場合は、1~2年に1回は分解洗浄が必要となります。

設置場所によってはたった1年でも凄いことになります。

 

それほど粉は意外と舞い上がりやすく、それを構造上吸い込んでしまうのです。

 

 

熱交換器もかなり目が詰まり始めていました。

 

 

ドレンポンプも吸い口附近は管径が細くなるほど汚れがこびりついていました。

 

キャビネット周りは致し方ありませんが、フィルター部はとてもキレイで

コチラのお店は管理が行き届いておりました。ありがとうございます!感謝です!

キャビネットの特に吹き出し口はカビや粉が付着していてここがPOINTとなります。

ルーバーが簡単に外せるタイプもあり、見極めが肝心です。

 

 

 

 

どうですか? ご満悦! 素晴らしい!

コチラもツヤっやです!

 

これが洗浄の際に出た汚水です。 白っぽいのは粉のせいでしょう!

初めから終わりまで白い汚水が出続け、リンスの際ぬるま湯を使って

汚水の色が透明になったら洗浄完了です。 

通常よりも判断しやすいのが特徴です。

 

 

 

ドレンポンプとホースを接続。

 

 

最後に試運転を30分し、冷暖確認問題なし。

復活です。キレイになってよかったです。

風量も清掃前と比べると比較にならないほどでした!

 

エアコン洗浄のことなら

日美装建 株式会社にお任せ下さい。

TEL 011-700-0132