26 1月

某飲食店のエアコン室外機撤去風景の巻。

今日はエアコンの室外機を取り外し、壁面を補修するという内容です。

以前飲食店をされていた場所のようで、運悪く排気口の真下に位置して

いたため油まみれの状態でした。

運転をかけ冷媒ガスを室外機側に封じ込める作業です。

完了するとケーブルや冷媒配管を切り離します。

事故が起きないように手元、足元に注意を払い、声を掛け合いって

一気に下ろします。

最近の傾向としては同じ出力でも年々コンパクト化され

作業性が上がりますが、旧タイプはなかなかそうはいきません。

 

これは配管やケーブルを取り除き、穴を埋める作業です。

それにしても凄い油跡です。

そして室外機の架台の撤去となります。

取り外し後、壁の油除去を一部行ったところです。

どうしても強い洗剤を使用するため少々色の差が出ますが

致し方ありません。 でもここまでキレイになるのです。

 

洗浄後は架台取り付けボルトの穴を補修します。

 

これで終了となります。

今回は大変お世話になっている

シオンテクノス株式会社さまSKテクノ株式会社さま

ご協力頂きました。 ありがとうございました。

 

エアコンのクリーニング・施工・修理などのご用命は

日美装建 株式会社

TEL 011-700-0132