25 1月

美容室大改装とあわせてエアコン洗浄の巻!

美容室のエアコンは頑張っています!

 

エアコンの設置環境で業種的に美容室は

過酷な方に入ります。

湿気が多い、またヘアースプレイによるシリコン粒子の飛散。

それらが熱交換器に付着して能力低下を促すのです。

 

今回のエアコンはかなりの年月で、

内部の洗浄はされていなかったようです。

3基を丁寧に分解していきます。

バラシながらも、細かな粉汚れが落ちてきます。

目が痛い! 眼鏡をかけると近くが見えないし・・・

若返りたい!

 

そんな感じで3基の分解が終わりました。

3基すべてこんな状態でした。

 

熱交換器は60%は目詰まりしている状態です。

一番厄介なのは汚れの固形物です。

シリコン粒子は水に反応すると

糊のように粘り、いわゆる粘着性が生じます。

これが周りの汚れを誘い固まるのです。

 

熱交換器の洗浄も大変ですが、

ばらした部材の洗浄も大変です。

通常の3倍ほど時間がかかりました。

熱交換器周りの養生は完璧です。

絶対に水は垂らしません。

 

美容室ですと

フィルター清掃は最低3ヶ月に1回は実施したいです。

掃除機で除塵だけでも効果はあります。

分解清掃は1年~2年に一度は実施したいです。

 

セット専門のお店ですと

ほぼ毎日フィルター清掃が必要となります。

分解清掃は恐らく1年に1回となります。

 

永く使うにはメンテナンスが重要となります。

 

どうですか? けっこう頑張った方だと・・・

シリコンが含んだ汚れは中々渋太いのです!

 

とろみのある液体となり、完全に取り切った感万歳です!

今日は中々手強かったです。

 

 

①臭いがする。

②最近、能力の低下を感じる。

③ドレン系のエラーが出始めた。

④吹き出し口の放射状の汚れ。

これらの症状が現れると、内部の洗浄が必要です。

③,④になると重度の汚れ具合だと思います

 

 

エアコン洗浄のことなら

日美装建 株式会社にお任せ下さい。

☎011-700-0132