29 5月

札幌 某事務所さま エアコン清掃の巻

今日は某事務所様の

エアコン洗浄と

天井扇清掃のお話です。

 

世界中の天敵

コロナウイルス。

私達に出来ることは

ウイルスをもらわない、うつさない。

そして生活環境や職場環境を

キレイに整えること。

 

 

 

 

 

10年ほど前に

こちらのお部屋に引っ越して来たようで

いつ清掃を実施したのかは不明。

最近、臭いが気になり始めたそうです。

 

 

カビ臭い原因はお部屋の環境に

関係します。

水回りがあり、

空気が滞留し易い・・例えば

パーテーションでお部屋を仕切られている。

また換気を常におこなえない環境とか。

 

定期的に窓を開けたり、

24時間換気をおこなったりするなど

出来るだけ空気を回すこと

循環させることを心掛けたいものです。

 

 

実は今回のお部屋の構造は、

パーテーションで2つにきっぱり

分けている構造でした。

 

 

 

⇩さっそくエアコンを分解してみると

 

 

確かに汚れは進んでいるようです。

臭いの根源はこの内部をキレイにすれば

間違いなく改善されるでしょう!

 

わたし、けっこう得意です。

てか、かなり自信があります。

 

1回目は通常の

洗浄用薬品を使って

隅々まで洗いまくります。

特に4隅と裏側です。

ただ一番危険なところですので

くれぐれも電装部分に水が付かないよう

注意が必要ですね。

 

 

次にアルカリイオン水を希釈した

もので同じように洗浄します。

洗浄目安は汚水の色です。

 

 

そうすると

見事に落ちます。

念の為3度目の洗浄として

中和剤を薄めたもので

ラスト洗浄です。

もう汚水はほぼ透明です。

 

 

 

完璧です。

恐らく年式は10年以上経過している

機種ですが、大きな腐食もなく

まだまだイケます!

 

 

 

もう美しい限りです!

 

はい! これで終了です。

試運転の間に今度は天井扇を

清掃します。

 

 

 

これは室内の空気を循環させるうえで

重要でして、

さっそくバラシてみますと・・・

 

 

 

 

こんな感じでした!

 

 

パッと洗浄しますとこんな感じです。

 

 

もう素晴らしいの一言です。

 

エアコンの試運転ですが・・・

全く問題ありません!

臭いは・・・

清々しい春の香りがします!

*個人差がありますが・・・

 

 

お部屋の空調設備は

①給気口

②天井扇等の換気設備

③エアコン

④全熱交換器(ロスナイ)

これらがあり、正常に機能することを

前提に設計されています。

 

長~く使っていると

汚れで性能が落ちてくるのは当然です。

それぞれを定期的にお掃除すれば

バランスよくお部屋内の

空気環境を整えることができるのです。

 

 

お部屋の空調設備のメンテナンスなら

日美装建株式会社にお任せ下さい。

TEL 011-700-0132