04 11月

エアコンと似ているファンコイルユニット。クリーニングも大切です。

エアコンと同じく室内の温度調節に広く用いられている空調設備です。

ファン(送風機)とコイル(熱交換器)をユニット内に収めたもので

エアコンと違うところは冷媒ガスではなく水を使って温度調節するものなのです。

一般的に大型設備となる為 ホテルや大型商業施設、病院に設置されている

ケースが多いようです。

 

 

この写真は10年以上メンテナンスをしなかったもので

吹き出し口がこの様に汚れてきていました。

内部の汚れが原因で風量や臭いなどにも影響が出ていました。

 

基本的な構造はエアコンとそう大差ありません。

 

 

ファンやモーター、キャビネットもこんなにキレイになりました。

熱交換器もしっかり薬品洗浄し組み上げて完了です。

汚れの程度は内部のことなのでなかなか気が付かないものです。

①吹き出し口から放射状にホコリが付き始めたら危険信号です

②運転中 臭いがし始めたら危険信号です。

③暖まりずらい! なかなか冷えない!と感じ始めたら危険信号です。

 

日美装建(株)では各種ファンコイルユニットのクリーニングもおこないます。

お気軽にお問い合わせください。

日美装建 札幌本社   011-700-0132

旭川営業所  0166-74-5257

函館営業所  0138-84-5455