23 6月

マンションのロスナイ清掃の巻

ロスナイって?

ロスナイは外気を取込む。室内空気を排気する。

この時に温度(顕熱)と湿度(潜熱)の交換を行い、

換気に伴うエネルギーロスを大幅に減少させる

全熱交換形換気機器のこと。

 

室温(または湿度)で不快に思った時、

普通に窓をあけてリフレッシュします。

これを自動的におこなってくれるのが

ロスナイです。

 

今回は分譲マンションのロスナイ清掃です。

マンションの場合・・・

玄関入り口付近の廊下の天井裏か

脱衣室の天井裏に設置されています。

 

↓簡単にご紹介しますが・・・・

絶対にご自分では分解しないで下さい。

故障の原因となる場合もあります。

この様な点検口があり、開けると顔を出します。

 

 

 

 

ドレンパンとフィルターを外します。

唯一外気と触れるところなので

外の粉塵や害虫の死骸などかなり汚いです。

 

 

 

 

エレメントとファンを外します。

エレメントは熱交換器とも呼ばれ

大切な空気の通り道で温度や

湿度の調節をおこなうもの。水厳禁!

 

 

 

 

外したファンです。真っ黒!

 

 

 

 

発泡材のケーシングです。これも真っ黒!

 

 

 

 

フィルターとエレメントです。

 

エレメントは水では洗えませんので

強力なバキュームで吸いあげます。

他は洗浄及び拭き上げとなります。

 

 

 

 

⇧洗浄するとこうなります!

油汚れではないので簡単にキレイになります。

 

 

 

 

新品のようにキレイになりました!

壊れなすいので注意が必要です!

 

 

 

 

エレメントとフィルターもキレイになりました。

 

 

 

 

ドレンパン、フィルター

 

 

 

内部もキレイに除塵し拭き上げて・・・

組み込みました。

 

 

 

これで最後にカバー付けて完了です。

ロスナイは気密性が重要で

組み上げ次第では結露を引き起こす

場合があります。

 

専門の業者に依頼しましょう。

 

フィルターとエレメントは1回/年程度。

分解清掃は1回/2~5年程度。

それぞれの頻度ぐらいが理想です。

 

道路の交通粉塵や工事等による粉塵、

黄砂の飛び交う季節、お部屋の場所や方角でも

変わってきます。

 

ロスナイ清掃のことなら

日美装建株式会社

TEL 011-700-0132

 

 

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)