15 6月

スーパーの排気ファン清掃の巻

スーパーは新鮮な食材や

スイーツ、そしてお酒など

私達に欠かせないモノを常に提供してくれる

大切なお店です。

 

特にお惣菜やお弁当はそのお店の顔でもあり、

夕方近くになると・・・もう戦場と化します。

 

今回の排気ファンは・・・・

最近吸込みが悪くなってきたとの事でした。

排気ファンは天井裏か、建物の機械室等に

設置され今回は共用通路の天井裏にありました!

片吸込みタイプでNo2ぐらいの大きさです。

ところどころ油のシミが確認されました。

点検口からは作業性が悪く

今回は天井板を剥がしての作業です。

 

 

下から見ますとこんな感じです!

この様な状態を放置しますと・・・

能力の低下だけでなく

厨房作業場も油っぽくなりますし

天井材も油染みが起き、

衛生的にもよろしくありません。

 

 

ファンを外すとこんな感じです。

これでは定格出力の4割程度しか

能力は発揮されません。

 

 

ファンケーシングの内部です。

油の塊が凄い!!!

 

 

さぁ~作業開始です。

外した部材は開口部より降ろして

下でゆっくり洗剤のお風呂に入って頂き、

上はひたすら削ぎ落しの戦いです。

するとこうなりました!

かなりキレイになりました!

 

 

 

これはファンです。

素晴らしい!

 

 

 

あとは組み上げて調整です!

ベアリングのグリースアップ

 

 

Vベルトの交換&調整。

 

 

外装を拭き上げ、試運転で終了です。

 

 

とても綺麗になりました。

ファンは私達の見えない所で常に

動いてくれます。

もしもこれが止まると大変なことになります。

起きる前に異変に気付くことが大切です。

 

クト清掃や排気ファン清掃のことなら

日美装建株式会社にお任せ下さい。

TEL011-700-0132

 

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)